ニキビの上からメイクはヤバそう!悪化させない方法とは…

ニキビの上からメイクはヤバそう!悪化させない方法とは…

こんにちは!
美子です。

 

炎症ニキビがあるのに
その上からファンデーションって
なんだか悪化しそう・・・

って思ったこと
ありませんか?

白ニキビならともかく
真っ赤に炎症したニキビは
明らかにヤバそう!!

でも
メイクしない訳にはいかないから
やっぱり塗ろう・・・

なんて経験ありませんか?

 

さらに
真っ赤に炎症した
ニキビの上からメイクするのは
控えた方がいいとか
思っていませんか?

 

そうですね、
それはその通りです。

 

下地やファンデーションを
塗る時に使う
パフやブラシ、手で塗る
ことさえも

ニキビにとっては
刺激になり、悪化する可能性も
あるからです。

 

だったら
すっぴんでいればいいの?
ってなりますよね。

答えはノー!です。

 

なぜならば
すっぴんだと
無意識にお肌を
触ってしまいがちになるからです。

手にも意外と多くの
雑菌が付着しているで

その手で触ることによって
ニキビが悪化する可能性があるからです。

 

でもメイクをしていると
ファンデーションが付いちゃうから
しょっちゅう触ろうとしませんよね?

それに
UV対策のある下地や
ファンデーションは
紫外線からお肌を
守ってくれているので

「メイクをするのが悪い事!」
とは一概には言えないんです。

 

「じゃあ
結局のところ
控えた方がいいの
メイクしてもいいの、
一体どっち?

メイクしないと
会社に行かれないし
友だちとも会えないよ!」

ってなりますよね?

 

でも安心してください!
大丈夫です!!

下地やファンデーションの選び方や
塗る時の方法を変えるだけで

ニキビがあっても
あまり負担をかけることなく
メイクすることが出来ちゃうんです。

 

では
メイク用品の選び方を
お話させてくださいね!!

ニキビができるお肌は
敏感になっていることが
多いのでなるべくお肌に
優しいタイプを選んで下さい。

そして
紫外線吸収剤、パラベン、合成香料
合成着色料、などの添加物が
入っていないものを選ぶことも
おすすめです。

例えば
完全無添加でカバー力の高い
ミネラルファンデーションは
お肌に優しいタイプと言えます♪

 

では逆に
避けた方がいい化粧品
どんなタイプだと思いますか?

 

「今までの話の流れで言うと
添加物の多いお肌に
優しくない化粧品、

アルコールが入っているのも
刺激になりそうです!!」

はい、
それも正解でーす!(*^-^*)

 

あとは
毛穴に詰まらせるタイプの
メイク用品もおすすめできません。

なぜなら
毛穴を埋め込むような
シリコン系の下地などは
落とすのも大変ですし、
ニキビにも負担になるからです。

専用のリムーバーを使わないと
落ちないようなメイク用品も
出来れば避ける必要があります。

なぜかというと
専用のリムーバーは
強力で、それだけお肌に負担がかかり

ニキビのある敏感なお肌には
ダメージが大きすぎるからです。

 

そして
1日の終わりには
メイクをしっかりと
落とすことも大事なんですが
なぜか分かりますか?

メイクが落としきれないと
毛穴に詰まったままになり
ニキビ発生の原因になっちゃうからです。

優しい洗顔で
洗い残しがないように
してくださいね(*^-^*)

 

とはいうものの
メイクを落とすことも大切ですが、
それだけではニキビが悪化する
予防は出来ても改善するわけでは
ないですよね?

お肌に負担をかけないメイクをしつつ
ニキビケアを毎日していくことが
大切なんです。

ニキビの炎症を抑える成分、
さらに、ニキビによるシミが
できてしまっていたら
美白する成分もケアには必要です!

 

今あるニキビのケアも出来て
これからの炎症ニキビ予防にもなり、
ニキビによるシミにもアプローチ
してくれるおすすめの美容液があります。

気になったら
見てみてくださいね~!!

ニキビ染み専用美白美容液
ベルブラン
↓ ↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

★自己紹介★

ニキビ大学ライター:美子(みこ)

年齢:ニキビと戦う27歳!

中高生時代をニキビと共に過ごし、ニキビと十数年戦ってきました・・・。

好きな物は美肌になるための知識&フルーツです(^_-)-☆

こんな私ですが、仲良くして下さい♪

ページ上部へ戻る