『〇〇の洗い方こそ背中ニキビを治すコツ』

『〇〇の洗い方こそ背中ニキビを治すコツ』

いつも繰り返す

ブツブツの赤い背中ニキビ。

毎日お風呂で洗ってるのに
全然治らない。

きちんと洗う事が大切だからと
力まかせにナイロンタオルや
ボディブラシでゴシゴシと
体をこすっていませんか?

こんな事をする前に
一度確認してみてください。

シャンプー後の
背中の毛穴は綺麗ですか?
毛穴の奥まで
キチンと洗えてますか?

繰り返す背中ニキビや
ザラザラ・ブツブツは
お風呂での洗い方を
変える事も効果的です。

まずは背中ニキビの原因を
正しく把握して、
正しい洗い方に
変える事から始めましょう!

【治らない背中ニキビ 10コの原因】

・ゴシゴシ洗いによる刺激
・石鹸やシャンプーの毛穴詰まり
・毛穴の奥に皮脂が残ったまま
・皮脂の過剰分泌
・アクネ菌の繁殖
・ターンオーバーの停滞・崩れ
・ニキビの炎症が残ったまま
・お風呂はシャワーだけ
・香り重視のボディーソープを使ってる
・乾燥の放置・潤い不足

以上の10項目が
ちゃんと洗ってるのに
背中ニキビが治らない原因です。

10

この状態が続くと、ニキビの炎症が悪化して
ニキビ跡に発展するので注意が必要です。

【毛穴の奥まで綺麗にする洗い方こそ背中ニキビを治すコツ】

シャンプーやリンス
残りもいけませんが、
毛穴奥の皮脂や雑菌の
除去が一番重要です。

背中や胸は皮脂分泌量が多いので、
毛穴の奥に皮脂や雑菌が残りやすく、
アクネ菌が繁殖しやすい環境です。

とくに皮脂は、
毛穴の奥にこびり付きやすいので、
肌表面をゴシゴシ洗っても落ちません

毛穴の奥に付着した
皮脂を洗い流すには、
顔の洗顔と同じで、
微粒子の薬用の泡を使い
毛穴の奥から皮脂を
吸着させる事が効果的。

モコモコの薬用泡で
素手洗いする事により、
毛穴の奥の皮脂を
吸着して除去できます。

3

背中の皮膚は
顔よりも敏感で弱いです。

乾燥しやすく、
敏感で弱い背中の皮膚は
ターンオーバーがスグに狂います。

ターンオーバーは
肌の新陳代謝ですから、
正常に働かないと
ニキビの赤みやブツブツは
綺麗に治す事ができません。

●肌やニキビに刺激を与えない
●乾燥を防ぎ、潤いを保つ
●毛穴の奥まで綺麗に洗う

この3つを意識して、
お風呂での洗い方を
正しく行う事が
背中ニキビには効果的です^^

赤いブツブツ程度なら
すぐに効果を
感じるかもしれませんね!

【香り重視のボディーシャンプーも治らない原因】

背中ニキビは
毛穴詰まりにより発生します。

シャンプーやリンスも
毛穴に詰まりますし、

香料たっぷりの
ボディーシャンプーだって
毛穴に詰まる原因の一つです。

とくに香り重視の
界面活性剤を多く含んだ
ボディーシャンプーは
スグに詰まります。

最近は泡タイプの
ボディーシャンプーも
存在しますが、
無添加でないものは注意が必要。
泡で優しく洗えても、
毛穴に詰まると逆効果ですよ!

正しい洗い方と同じくらい、
使用する石鹸や
ボディーシャンプーにも
気をつけてくださいね^^

また背中ニキビは
顔ニキビと同じで

刺激を与えず、
毛穴の奥の皮脂や
汚れを取り除き、
肌を乾燥させない事。

これが一番大事です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

★自己紹介★

ニキビ大学ライター:美子(みこ)

年齢:ニキビと戦う27歳!

中高生時代をニキビと共に過ごし、ニキビと十数年戦ってきました・・・。

好きな物は美肌になるための知識&フルーツです(^_-)-☆

こんな私ですが、仲良くして下さい♪

ページ上部へ戻る