『ニキビに激効果!洗顔料でキメの細かい泡を立てる方法』

『ニキビに激効果!洗顔料でキメの細かい泡を立てる方法』

ニキビを早く治して、

きちんとオサラバ
するためにも、
毎日の洗顔は
とっても大事です。

意外と間違った
やり方をして、
汚れが落としきれて
いないかもしれません。

そんなことがないように、
まずは基本中の基本である
洗顔料の泡立て方について
今回はお話したいと思います^^

【ニキビに効果的な洗顔の正しい泡立て方】

洗顔をする際、
なぜきめ細かい泡を
立てることが
重要なんでしょうか?

それはこのきめ細かい泡が
顔の汚れを
きれいにしてくれるんです。

よく考えてほしいのですが、
毛穴に泡が入るためには
大きい泡がイイでしょうか?
それとも小さい泡?

答えは簡単ですよね。

もちろん、小さい泡です。
だからきめ細かい泡を立てることが
必要なんです。

じゃあまず
手のひらで泡を立てる場合です。

34

手のひらで
洗顔剤を泡立てる前に、
最初に必ず
しなければいけないことが
あります。

それは必ず泡を立てる前に手洗いをしてください。

というのも、
手に皮脂や汚れがついていると泡
立ちにくいことがあります。

これ結構忘れがち
だったりしますので
忘れないで下さいね!

そして手のひらで
洗顔剤を泡立てはじめるとき、
まず手のひらに
ティースプーン1杯分ぐらいの
洗顔剤をのせます。

この際洗顔剤をケチらずに
たっぷりつかいます。

そしてもう片方の手に
ぬるま湯を取って、
その手で素早く
泡立てはじめてください。

力を入れないで
空気を含ませながら、
泡をつぶさないように
するのがコツです。

次に市販の
泡立てネットを使う場合です。

【ニキビ原因になる汚れが落ちやすい!?泡立てネットを使う場合】

泡立てネットをつかって
洗顔剤を泡立てる場合、
まず泡立てネットに
水分を含ませてから
ギュッとしぼります。

そして洗顔剤を泡立て
ネットにのせて、
それをもみ転がすように
しながら
泡立てていきます。

たっぷりの泡ができたら、
それをしぼりとって
洗顔をはじめてください。

これといって
コツはありませんが、泡
立てネットをつかって
洗顔剤を泡立てる場合でも、
洗顔剤はケチらないように
してくださいね。

また泡立てネットには
たくさんの種類があります。

基本はボールタイプか
てるてる坊主タイプだと
思います。

35

あなたが使いやすい方で
構わないと思いますが、
私はてるてる坊主タイプが
おすすめです!

何故なら泡立てた後、
ネットをぐっと握って絞ると
出来た泡がキレイに手に残るので
そこオススメなんです!
是非参考にしてみてくださいね^^

【ネットが手元にない!しっかり泡立ててニキビケア洗顔をする方法】

今すぐ実践したいのに
泡立てネットを買いに行けないし、
手で泡立てるのも難しそう。

そんなあなたに
今すぐにでも出来る泡立て方法
もう1つお教えしますね^^

それが
「洗面器で洗顔料を泡立てる方法」

36

基本的に洗面器に
入れる洗顔剤の量は、
洗顔剤1杯に対して、
ぬるま湯4杯の
割合がいいと思います。

洗顔剤によって
泡立ち加減が違うので、
あなたの使っている
洗顔剤にあわせて
調節してみてください。

洗顔剤をケチっては
絶対にダメですからね!

まず洗面器適量の洗顔剤を入れてください。
そして、ぬるま湯を入れます。

次に手のひらで
空気を混ぜ込むようにかき混ぜて、
少しずつ泡立たせていきます。

1~3分程度かき混ぜると
きめ細かい泡ができると思います。

そこまで泡立てたら、
一気に激しくかき混ぜれば、
少しの洗顔剤でも
かなりの量の泡
できるはずです。

洗面器全体を使ってかき混ぜるのがコツです。

おうちに洗面器があれば、
今すぐにでも出来る
きめ細かい泡を作る方法です^^

ここで手を抜いてしまうと
しっかりと汚れが
取れていないままに
なってしまいます。

これだと炎症が起こりやすく、
ニキビ肌に近づいてしまうので
しっかりときめ細かい泡を作って
洗顔するようにしてくださいね^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

★自己紹介★

ニキビ大学ライター:美子(みこ)

年齢:ニキビと戦う27歳!

中高生時代をニキビと共に過ごし、ニキビと十数年戦ってきました・・・。

好きな物は美肌になるための知識&フルーツです(^_-)-☆

こんな私ですが、仲良くして下さい♪

ページ上部へ戻る