ニキビを悪化させる5つのNGポイント

ニキビを悪化させる5つのNGポイント

30

あー!
また出来ちゃった!!

朝鏡を見て、
新しいニキビを
発見するたびに、
何とも悲しい気持ちに
なりますよね。。

小さなニキビでも、
一度出来ると
中々治りづらく、
小さなストレスが
溜まったり
しませんか?

最初は目立たない
白ニキビだったのに、
赤ニキビに悪化する
事もしばしば・・。

それって、
もしかしたら
普段の生活の中で、
気付かないうちに
ニキビを悪化させる
NG行為をしているの
かもしれません!

今日は、
そんなニキビを悪化
させる5つのNG行為
ご紹介しちゃいます。

是非ご参考に
なさってくださいね!

【ニキビが悪化しやすい
状況ベスト1:触れる】

そんな基本的な事
知ってるわい!

なんてお声が
聞こえてきそうですが、
案外多いのが
知らないうちに触れて
しまう行為なんです。

ただ手で触れたり、
いじったりする
だけではなく、
例えば、

・髪が常に触れる。
・マスクを着用。
・頬杖をつくなどの
生活の中でのクセ。
・不衛生なタオルや
寝具を使う。

これらもNGです!

ニキビは清潔に保つことが
最も重要です。

というのも
炎症を起こす原因の
一つに「菌」があります。

様々なものに付着している
菌がニキビに付着すると、
炎症が治らずに菌が
増殖する恐れがあるので、
まずは、ニキビ部分は
触れずに清潔に保つことが
大切なのです!

【ニキビが悪化しやすい
状況ベスト2:
汚れが残る洗顔】

今は長時間化粧崩れを
起こさない
ウォータープルーフが
主流ですが、
落ちづらいという事は
メイク落としも、

「念入りに行わなくては
いけない」

ということを忘れては
いけません!

落ちにくいメイクをして、
適当にメイク落としを
すると、どうなると
思いますか?

メイクや皮脂、
古い角質などが
毛穴に残っていると、
ホコリやチリ、汗などと
混じって角栓として毛穴を
塞いでしまいまいます。

そして、
塞がった毛穴は
毛穴内部の通気性が悪く
なりニキビのアクネ菌が
繁殖してニキビへと
繋がるのです!

ただ、
ここで気をつけたいのが、
メイク落としに気合を
入れすぎて、
洗いすぎてしまい、
潤い不足に陥りやすく
なる事です。

洗浄効果の高い
洗顔でゴシゴシ洗って
メイクの洗い残しを
しないようにするよりも、
肌に優しいメイクをして、
負担をかけない
クレンジングを
する事がベストです!

【ニキビが悪化しやすい
状況ベスト3:
生活習慣】

ニキビに気を使った
スキンケアをしてるのに
なぜか良くならない、、

そんな方は生活習慣を
見直してみては
いかがでしょうか?

まず、ビタミン豊富な
食材をバランス良く
摂りましょう。

そして、極力
油分の多い食べ物、
糖分の多いもの、
アルコール、
辛いものなどを
摂るのを控えると
◎です!

時間のない方は、
サプリでも大丈夫です。

主に、
ビタミンA、ビタミンB群、
ビタミンC、コラーゲン、
ミネラルがお勧めです。

そしてさらに、
適度な運動をすると
尚◎です。

体を動かすと血行が
良くなり新陳代謝が
促されます。

適度な運動を
行った後は、
たっぷりと質の良い
睡眠をとりましょう。

睡眠の質が良くなると、
お肌のターンオーバーも
正常に行われ、
肌状態が良くなります。

睡眠が足りないと、
ストレスが溜まり、
男性ホルモンが分泌され、
皮脂分泌量が触れるので、
ニキビの悪化に
繋がりますよ!

【ニキビが悪化しやすい
状況ベスト4:
水分不足】

一見、
水分不足と
ニキビって関係が
ないように
思いませんか?

私も最初は
そう思ったんですが、
調べていくと、
実は深い関係がある
事がわかりました。

お肌が水分不足になると、
角質層のバリア機能が
低下します。

すると、
外部からの刺激に
とても敏感に
なります。

そこで刺激が加わると、
ニキビの原因となる
アクネ菌の活動を
抑える事ができず、
悪化させることに
繋がります。

角質層の水分不足や
保湿機能の低下は、
ニキビが悪化しやすい
肌を作るきっかけと
なるのです。

女性の場合は、
ホルモンバランスの
関係で20歳を過ぎると
乾燥をしやすくなります。

特に、
年を重ねた方は、
保水保湿を重点にした
スキンケアがポイントと
なります!

表面だけでなく、
角質層の奥まで
浸透する美容液で
十分な潤いを補給する
事が大事です。

水分不足を解消する
ことにより、
肌本来の抵抗力を取り戻し、
ニキビの悪化を防ぐことが
出来るのです。

【ニキビが悪化しやすい
状況ベスト5:
ケアの手順】

もう何年も続けている
自分流のスキンケア、、

自分では正しいと
思っているけど、
本当に合ってるの?

ふと、
疑問に思う事は
ありませんか?

スキンケアを
あれこれ試してみたは
いいけれど、
さっぱり効果が出ない!

こんな風に
思う方は一度、
自分流のスキンケアを
見直してみては
いかがでしょうか?

17

まずは、
肌に負担をかけない
ニキビケア美容液を
探してから、
ケアスタートです!

そして、、

洗顔

美容液

化粧水

乳液

クリーム

この順番でケアを
します。

これ、逆から
行ってはダメですよ!

順番には
ちゃんと意味が
あるんです。

洗顔して何もつけて
いないお肌にブースター系
ニキビケア美容液を
使う事で、
そのあとに使う化粧水の
成分がお肌により
浸透しやすくなります!

31

美容液を付けると
化粧水の保水成分が
届かないのでは?

いえ、
そんなことはないので
ご安心を。。

むしろ、
美容液の角質層まで
有効成分を届ける
作用がサポートして
くれるんですよ!

いくら有効成分を
肌に塗りたくっても、
受け入れ準備が整って
いなければ、
お肌に作用することなく
蒸発しておしまいです。

これでは、
ニキビが悪化して
しまいます。

ニキビ最適成分が
入ったものを
むやみに使うのではなく、
ケア順番を守って、
きちんと有効成分を
角質層奥深くまで
届けて作用させることが
重要ですよ!

正しい順番を意識して
ニキビケアを行ってくださいね^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る