意外と知らない?!大人ニキビの原因と適切なケア方法

意外と知らない?!大人ニキビの原因と適切なケア方法

この記事では大人ニキビの原因と適切なケア方法について紹介しています。憎い大人ニキビをやつけるために大事な事ですので、是非、参考にして下さいね。21

ニキビが治ったと思ったらまたできてを繰り返して本当に煩わしいですよね。

私もやっとニキビが治ったなーと喜んでいると、次の日には全く同じ場所に出来ていることがあります。

あれ、本当に「昨日の喜びを返してくれーーー!」って思います(笑)

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-4-fw

実は約半数の20代~30代が、ニキビやニキビ跡に悩まれているんです。

なぜそんなにも悩まれている人が多いかというと大人ニキビは、10代の頃と違い、再発しやすく、放っておくとニキビ跡になり、さらにはシミになってしまうからなんです!

今後、ニキビで悩まないためには身近な原因と、予防のためのポイントを抑えることがとても重要です。

今回は何度もくり返してしまう大人ニキビをキレイにし、予防するポイントをご説明します。

【大人ニキビの特徴と原因】

大人ニキビとは、20歳以上の人がなるニキビのことです。

あごの線に沿ったあたりや、口まわりに出来やすいです。

大人ニキビは、正しいケア方法をすることで、誰でも改善させることができます。

まずは大人ニキビの特徴をご説明します。

 

1.再発しやすい

肌の状態を整えないと、再び毛穴がつまり、ニキビが再発するという悪循環におちいってしまいます。

なぜかというと、つまった毛穴の奥に炎症を起こすアクネ桿菌という菌が残っていおり再発しやすくしています。
またあごの裏側に出来た場合は、衣服のすれなどで炎症が深くなり、一度できると治りにくいのです。

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-8-fw

2.跡に残りやすい

大人ニキビは思春期ニキビに比べ、ニキビ跡として残りやすいです。

なぜかというと、肌の代謝が遅れてしまっているからです。
なので、大人ニキビのケアは、ニキビを治すだけではなく繰り返さないように、肌代謝を上げてニキビ跡を残さないようにしましょう

20代~30代のニキビケアを怠ってしまった為に、40代~50代以上ではニキビが色素沈着し「シミ」になるケースで悩まされてしまいます。

20~30代のうちにしっかりとしたニキビケアを行っておきましょう。

肌 キレイ

では、大人ニキビの原因とは何でしょうか?

思春期ニキビは、過剰に分泌された皮脂が毛穴をふさいでしまうことが主な原因ですが、大人ニキビは、表皮の新陳代謝(ターンオーバー)のリズムが崩れ、ぶ厚くなった角質層がうまくはがれずに、毛穴をふさいでしまうことが最も大きな原因です。

例えば
・生活習慣の乱れ
・ストレス
・睡眠不足
・偏った食生活
・過剰な喫煙、飲酒
・紫外線
・シャンプーや洗顔料のすすぎ残し
・生理周期の関係

いかがですか?
思い当たる箇所があったのではないでしょうか。

【大人ニキビを繰り返さないために】

大人ニキビは、思春期ニキビと違い短期的な改善が困難です。

毎日、洗顔と「保湿」で顔を清潔に保つことが大切です。

そして、大人ニキビを繰り返さないための生活習慣の見直しが最も重要です。
睡眠不足が続き食生活が乱れると、肌荒れしやすくなりますよね。
これは肌の新陳代謝の周期の乱れが原因なんです。

下記の5つの生活習慣を意識してキレイな肌を保ちましょう。

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1-fw

1、紫外線対策をする

紫外線対策はしっかりすることが重要です。
ニキビが日焼けし、消えにくくシミになってしまうケースがあります。
外出するときはしっかりUVケアとサングラスをかけることも効果的です。

2.メイク・ヘアケアに注意する

油分の多いファンデーションは毛穴をふさいでしまうので要注意です。
化粧品の見直しも見直してみてください。

3.しっかり睡眠をとる

睡眠時間をしっかり確保することによってキレイな肌がつくられます。
肌の修復や再生は、あなたが寝ている間に分泌される成長ホルモンによって行われています。
特に肌のゴールデンタイムと言われている22時~2時に眠っていることが大切です。
むずかしい場合は規則正しく就寝するようにして生活リズムを整えるだけでも十分分泌が期待できます。

4.「タンパク質」「ビタミン類」を含む食事をする

肌のターンオーバーを促進する栄養は、特に「たんぱく質」が重要です。
たんぱく質は、皮膚はもちろん、髪の毛、筋肉、臓器、その他身体のあらゆる部分を構成している成分です。
肉、魚、卵、牛乳、チーズ、納豆、豆腐、大豆製品などです。
また、ビタミン類(ビタミンA・ビタミンB群・ビタミンC・ビタミンE)やミネラルを多く摂取しましょう。
人参、カボチャ、きのこ、海藻類、豚肉、ナッツ類、うなぎ、鉱水などです。

5.適度に運動をする

適度に身体を動かすことも重要です。

運動することで代謝がアップし、正しい周期でターンオーバーが行われるようになれば、不必要な角質はきちんと取り除かれ、老廃物やメラニンなどの排出もスムーズになります。
また、ストレスの発散でき、美肌が保たれます。

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-11-fw

すべてを一気に意識するのはなかなか難しいと思います。

ですので、例えばランチは「タンパク質」「ビタミン類」を含む食事にしよう!や

いつもは駅まで自転車を使うけど、今日は歩いてみようかな?
とこんな意識付けだけで大人ニキビの再発は防げる可能性が増えるのです^^

ニキビ跡が増えてしまわないように、しっかりと覚えておいてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

★自己紹介★

ニキビ大学ライター:美子(みこ)

年齢:ニキビと戦う27歳!

中高生時代をニキビと共に過ごし、ニキビと十数年戦ってきました・・・。

好きな物は美肌になるための知識&フルーツです(^_-)-☆

こんな私ですが、仲良くして下さい♪

ページ上部へ戻る