花粉でニキビができる?

花粉でニキビができる?

48

もう日中でもあったかくなり、
春の訪れを感じさせますね^^

過ごしやすい陽気が続きますが。
お肌トラブルが起こりやすいのも
春の季節なんです。

ニキビの悪化要因としては、
花粉による外部刺激、
環境の変化に起因する
心理的ストレスが挙げられます。

春のニキビ悪化を防ぐには、
花粉対策&
ストレスフリーな
生活習慣が不可欠!

年度はじめを乗り切って、
今年こそ美しく
健康的な肌を取り戻すために
お話ししていきますね!
【花粉の季節は炎症が悪化しやすい !?】

春の病気の代表格、花粉症は、
本来寄生虫に対して働くべき抗体が
花粉を敵と認識して攻撃し、
正常な細胞までも傷つけてしまうことに
起因するアレルギー疾患なんです。。

代表的な症状といえば
アレルギー性鼻炎や結膜炎ですが、
実は花粉症皮膚炎という
皮膚症状が出ることもあるのです。

特にアトピー性皮膚炎の方は、
花粉の季節に症状が
悪化することで知られており、
主に目の周囲、首筋などに発赤、
痒みといった皮膚症状が出ます。

この時期は免役システムの
過剰反応によって炎症が発生、
悪化しやすくなりますので、
ニキビが炎症を起こす
可能性が増してしまうのです。

だからあなたがニキビ肌に悩んでいるのなら、
すでに肌がダメージを受けて
敏感肌になってしまっている
可能性が高いので
あなたが花粉症ではなくても
花粉対策をするようにしてください!
【花粉の時期のニキビ予防!】
基本的に花粉症は
症状が出始めると鼻炎、
目の痒み、皮膚炎などが
どんどん発生してしまうので、
症状が出る前の段階で
花粉症を抑えるための
薬を飲んでおくことをオススメします。

花粉症皮膚炎は
目の周囲と首に好発するので、
花粉カットメガネ、
ストールなどで
シャットアウトすることが可能。

それに加えて、
外から帰宅したら
すぐにシャワーを浴びるなどして、
肌に付着した花粉を洗い流せば、
花粉から受ける刺激を
大幅に減らすことができるはずです。

特に肌本来のバリア機能が
弱っている敏感肌の方は、
鼻だけでなく、
肌の花粉対策にも力を入れてくださいね。

また花粉症に見舞われ、
マスク、サングラスをしたり、
薬や漢方の服用など
さまざまに対策されることと思いますが、
それでもかゆくて皮膚をこすってしまったり、
鼻をかんで周囲の
肌が荒れる機会が多くなります。

27

こうした摩擦で角質層が傷ついたり、
乾燥がひどくなって
肌のバリア機能が低下すると、
無防備になった毛穴に
皮脂や汚れが詰まり、
菌が繁殖して、
ニキビが悪化してしまうのです。

また、大量の花粉そのものがつくことで
肌が強い刺激を受け、
ニキビが悪化することもあります。

ですので花粉症対策にために
やっていることでも
実はお肌に負担をかけてしまっている
可能性があるのです。
【花粉からあなたの肌を守るためには?】
花粉の影響で乾燥し、
荒れてしまった肌の調子を
整えていくことが、
ニキビの重症化予防につながります。

優しく丁寧に洗顔するように心がけ、
低刺激の化粧水をたっぷりと
使用して肌の潤いを保ちます。

肌の乾燥が花粉症のかゆみを
増加させていることも考えられるので、
保湿はとても重要です。

刺激の少ないハーブ入りの
スキンケアなどで
気持ちもリラックスできれば、
さらに効果が期待できますね。

肌の調子を整えると同時に、
花粉症自体の治療も大切です。

適切な治療を行う耳鼻咽喉科を探し、
抗アレルギー剤の処方を受けてください。
すぐに効果が出ないこともありますが、
医師と相談して様子を見ていくようにします。

本来、人間の肌はバリア機能が働いており
、多少の花粉が肌につこうが、
汚れが肌につこうが、
皮脂などのバリア機能によって
ガードしてくれるのです。

しかし、体が疲れていて
免疫力が低下していたり、
肌が乾燥していて肌のバリア機能が
しっかりと働いていなかったりすると、
花粉によって肌荒れしたり、
ニキビができてしまったりするのです。

花粉症も同じですが、
健康な人であれば花粉が体についても
全然問題ありません。

しかし日ごろから
ニキビができやすい人というのは、
すでに肌が弱っている状態。

弱った肌に花粉がついてしまうと、
その花粉の刺激によって
ニキビができてしまうのです。

まずは季節の変わり目なので
体調管理とさらに肌の調子を
整えることが
あなたのお肌が花粉に勝てる方法だと
思います^^

出来るだけ花粉を持ち込まない
努力をするだけでも
かなり効果が分かると思いますので
是非実践してみてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

★自己紹介★

ニキビ大学ライター:美子(みこ)

年齢:ニキビと戦う27歳!

中高生時代をニキビと共に過ごし、ニキビと十数年戦ってきました・・・。

好きな物は美肌になるための知識&フルーツです(^_-)-☆

こんな私ですが、仲良くして下さい♪

ページ上部へ戻る