ニキビとチョコの甘くない関係

ニキビとチョコの甘くない関係

この記事では、ニキビとチョコレートの関係についてご紹介しています。

ついつい手を伸ばしてしまうチョコレート

女性の好きなお菓子で常に1位か2位に輝いていますよね。

でもでも、

チョコを食べ過ぎると、ニキビが出来るよ

なんてこと、聞いたことありません?

なんとなくニキビによくないってわかっているけど、それでも一つ口に入れるだけでとっても幸せ・・・♪

やめるなんて絶対無理ーーー!!

なんて方はいらっしゃいませんか??

では、そもそもどうしてチョコは「やめられない」のでしょう??

チョコがあなたを惹きつけて止まない、5つのヒミツ

question_head_girl

実は、チョコを食べると脳内ではこんなことが起きていたのです。

まずはカフェイン

コーヒーや紅茶にも含まれる有名ですよね。

これには神経を興奮させる力があります。

「コーヒーを飲むと眠気が吹っ飛ぶ」というのはこんな理由があるんですね~。

さらに依存性や習慣性もあるので、なくなるとイライラしたり、落ち着かなくなったりすることがあります。

 

二つめは、テオブロミンです。

これはカフェインと同じような作用があるのですが、集中力を高めたり、血行を良くしてくれます。

 

三つめは、エンドルフィンです。

こちらはなんと、モルヒネと同様の鎮痛作用を持っています。

ストレスが溜まっている時にチョコを食べると、なんとなく気持ちが落ち着いたりするのは、このせいなんですね。

 

さらにびっくりなのは、四つめ。

フェネチルアミンです。

こちらはなんと、覚醒剤とよく似た化学式を持つと言われている脳内物質!

※ただし脳内物質ですので、もちろん危険はありません!

この物質が大量に分泌されるのは、なんと恋をした時だと言われています。

なんだか怖いけどロマンチックな気がしますね~♪

 

最後は、アナンダマイド

これも実はマリファナとよく似た構造をした脳内物質で、多幸感をもたらします。

なるほど!

いけないと思っていてもやめられなかったのは、脳内物質たちのせいだったんですね★

だけど、どうしてニキビにチョコがよくないんでしょうか??

 

だからチョコは甘くない?

そのヒミツは、チョコに含まれる糖分

チョコの原料であるカカオにはカカオバターと呼ばれる脂肪分が含まれています。

カカオバターの脂肪分は、主に3種類あるのですが、

主に血中コレステロールを整えたり、殺菌効果があったり、ビタミンAを安定させたりします。

殺菌効果とか、ビタミンAとか、

「あれ、チョコって実はニキビにいいんじゃないっ?」

って思われるかもしれませんね。

いやいや、実はそんなに甘くないんです。

チョコには多くの糖分が含まれています。

この糖分が問題なんです。

厳密にいうと、カカオ自体に含まれる糖分自体はさほど問題ではありません。

問題なのは、チョコをより甘くするために「後から加えられる砂糖」などの糖分です。

糖分を取り過ぎると、皮脂腺の働きが活発化し、皮脂が大量に出てしまいます。

これこそが、「チョコを食べ過ぎるとニキビに良くない」とされる原因だったのです!!

じゃあやっぱり、チョコを食べちゃいけないの?と悲しい気持ちになりますよね。

ご安心ください!

チョコを食べてもニキビを悪化させない裏ワザがあるんです。

チョコを食べてもニキビを悪化させない方法

31

先ほど、チョコに含まれる大量の糖分が皮脂腺を活発化させるため、

ニキビに良くないとお伝えしました。

ならば、糖分が抑えめなチョコを食べればいいんです♪

「ニキビはケアしたい。だけど大好きなチョコはやめたくない」

という方は、次からビターテイストなチョコや、カカオの分量が多いチョコを選ぶようにしていきましょう♪

さらにもうひとつ!

チョコを食べるのは、おやつではなくデザートにしましょう♪

お腹がすいている時って、どうしても好きなだけ食べてしまいがちですよね。

おやつの時間(間食時)は胃にスペースがある状態です。

ですが、食後であればある程度、食事で胃が満たされている状態ですので、食べ過ぎを防ぐことが出来ます。

 

いかがだったでしょうか??

もちろん、この2つを守りながら、正しい洗顔&スキンケアをしていくことがマストですよ♪

大好きなものを我慢しすぎると、それだけでストレスがたまっちゃいますよね。

ストレスもニキビの大敵です!

我慢しすぎず、うまくセーブして、美味しくチョコを食べましょうね♪

是非、この成分を取り入れて下さい♪

ニキビ染みサポート!トラネキサム酸配合美容液

ベルブランはこちら☆

良かったらこちらもご覧下さいね♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

★自己紹介★

ニキビ大学ライター:美子(みこ)

年齢:ニキビと戦う27歳!

中高生時代をニキビと共に過ごし、ニキビと十数年戦ってきました・・・。

好きな物は美肌になるための知識&フルーツです(^_-)-☆

こんな私ですが、仲良くして下さい♪

ページ上部へ戻る