クレーターには何が効果的なの?

クレーターには何が効果的なの?

この記事ではニキビ跡のクレーターの原因、治す方法について紹介しています。クレーターは特に重い物なので、治療には時間がかかりますが、しっかりとポイントを抑えていきましょう!

 

昔々に出来たニキビ。あの時は気にせず潰していたけど、今となれば、大きな後悔・・

このボコボコにできたクレーターをどうすれば?(+_+)

クレータに悩んでいると・・・

・スッピンでもクレーターがボコボコ目立つ

・メイクをしてもクレーターを隠しきれない

・メイクが崩れやすくなる

などなど・・・・本当に嫌な事ばかりですよね・・・(-_-;)

こんな風に悩んでいる方も多いのではないでしょうか?そこで!

クレーター肌ができるメカニズムや疑問点について、いくつかご紹介します!16-fw

【クレーターはなぜ出来るのか?】

誰しもニキビの1つや2つ出来た経験はあるはず・・・。

それなのに、なぜ肌に凹凸ができてクレーター状になる人とならない人がいるのでしょうか?

原因はいくつかあるのですが、実は、何気ない行動の中にヒントが隠されています

まず、炎症している重度な状態でニキビを潰してしまう事!

やりがちなニキビ潰しをする事で、酸化物質が外に出ずに組織内にますます広がり、肌の炎症を悪化させてしまいます。

27

こうした行為は、肌の再生に関わる肌奥深くの真皮にまで影響し、跡に残りやすくなるのです(;O;)

他にも、洗顔をし過ぎて皮脂分泌を促してしまったり、洗浄効果の高い洗顔剤を使う事で、肌のバリア機能も一緒に洗い流してしまうなど、何気なく行ってる行動がニキビを更に悪化させる原因となる事もあります!

【クレーターは絶対に治らないの?】

クレーター肌になってしまった時、まず一番最初に心配になるのは、「これは綺麗になるのか?」という事。

不安になりますよね

まず、皮膚の深い細胞まで破壊されている重度な場合は、皮膚科での処置が必要です。

主に、軽度であればケミカルピーリングやフォトフェイシャル、重度になると培養表皮移植など。

クレーターの状態によっては、改善する治療は数多くあるので、最新の方法をチェックするようにしましょう!

また、これらの方法を使う以外にも、セルフケアでお肌の生まれ変わりサイクルを整える、紫外線対策を念入りに行う、栄養を偏りなく摂取する、規則正しい生活をするなど出来る事を同時に行う事も重要です

【クレーターにレーザーがいい?】

クレーターの治療法で代表的なのは「レーザー」です。

中でも、最新の治療法として注目を浴びているのが、「フラクショナル炭酸レーザー」です。

患部に炭酸ガスレーザーで微細の穴を開け、無数の傷をつけます。この傷を治そうと、真皮層にあるコラーゲン繊維芽細胞が活性化され、コラーゲンやエラスチンが生成される事で皮膚が回復していく、というもの。

暫くはかさぶたができますが、大体半年程度で皮膚が入れ替わり、クレーターの凹みが底上げされ、目立たなくなります。

他にも、炭酸ガスレーザーやクールタッチレーザーなど、クレーターにはレーザー治療が主流となっています。

このような効果的な治療を続けつつ、スキンケアにも気を使わなくては勿体ありません!

そこで、ニキビ染み用美容液ベルブランで洗顔後の保湿サポートをしてみてはいかがですか?

ご存知のように、乾燥はニキビを促す敵です!

お肌が乾燥してしまうとどんどん悪化し、クレーターも気になるお肌に・・・・。

23

こんな砂漠お肌にならないように、しっかり保湿をしてあげて、クレーターにも対策しましょう(^^♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

★自己紹介★

ニキビ大学ライター:美子(みこ)

年齢:ニキビと戦う27歳!

中高生時代をニキビと共に過ごし、ニキビと十数年戦ってきました・・・。

好きな物は美肌になるための知識&フルーツです(^_-)-☆

こんな私ですが、仲良くして下さい♪

ページ上部へ戻る